ニキビ跡 メディプラスゲル 口コミ 評判

メディプラスゲルでニキビ跡ケア

メディプラスゲルでニキビ跡ケア

お肌の赤みや茶色くシミのように残ったニキビ跡。時にはクレーターのように残ることもあります。

 

メディプラスゲルでニキビ跡をケアするためのコツをご紹介します。

 

茶色くシミのように残っていたり、クレーターのようになったニキビ跡は お肌の新陳代謝で 徐々に新しいお肌にすることが重要になってきます。

 

シミや凹凸状のもにが残っているお肌には、この新陳代謝の働きが弱くなっている場合が多いのです。

 

お肌の代謝のためにはメディプラスゲルで保湿をしっかり行います。

 

そしてお肌の代謝サイクルを より正常化するためには 睡眠時間や食生活に気をつけるなどの心がけも必要です。

 

お肌が生まれ変わるサイクルは 約4週間ほどかかるといわれています。

 

これを何度か繰り返すことでニキビ跡が徐々に気にならなくなってゆきます。ですので、最低でも半年ほどの期間をかけて地道にケアをしてゆきましょう。

 

赤みが残っているニキビ跡は、お肌の炎症が続いている証拠です。赤みが大きかったり、膿がある状態なら 皮膚医に相談することをおすすめします。